岩櫃山
岩櫃山

住民が 誇りを持って 暮らすまち

東吾妻町は、真田氏ゆかりの岩櫃山[いわびつやま]や、上毛かるたに「耶馬渓[やばけい]しのぐ吾妻峡」と詠まれている吾妻渓谷(遊歩道整備が完了)など歴史ロマンと豊かな自然が満喫できるまちです。子育て支援や移住への施策も充実、若者も移住者も明るい未来を感じて暮らせる潤いのある環境がそろっています。

東吾妻町

吾妻渓谷の遊歩道(猿橋)
吾妻渓谷の遊歩道(猿橋)
吾妻渓谷
吾妻渓谷

町長メッセージ

中澤恒喜町長
東吾妻町長
中澤 恒喜

東吾妻町は、「子供も大人もいきいき暮らせる元気な街 共に創ろう未来に向けて」を目標に産業・子育て・教育を地方創生の重点施策として、若年層世代の人口増を実現するため様々な取り組みを進めています。

特に子育て世代が子供を安心して産み育てる事ができるよう、子供・子育てサービスの充実を図っていきます。また、町の魅力の一つに四季折々の豊かな自然があります。町民のふるさとの山ともいえる岩櫃山や新たに遊歩道が整備された吾妻峡など自然を体験できるスポットもたくさんあります。

日増しに暖かくなり、町の花である水仙が咲き誇るこの季節、皆さまも是非、東吾妻町にお越しください。

山岳ランニングを 通じて
町の魅力を広く発信

山岳ランナー・東吾妻町観光大使
長谷川 香奈子さん(34)

「山あり平地ありの東吾妻は山岳ランニングのトレーニングにも最適」と話す長谷川さん
「山あり平地ありの東吾妻は山岳ランニングのトレーニングにも最適」と話す長谷川さん

長谷川香奈子さん(東吾妻町出身・在住)は、日本で唯一の女性山岳ランナー。本格的に活動を始めた2015年に国内の4つの大会で優勝。翌年はスペインで開かれた国際大会に出場し、日本チーム3位入賞に貢献した。海外の大会に参加して「山の中で開かれるレースなのに、たくさんの応援の人がいてびっくりした」と長谷川さん。自身のトレーニングの拠点で、心の拠り所でもある岩櫃山に「人を呼び込むヒントを得た」と澄んだ瞳を輝かせる。

プライベートでは、三つ子の男の子を持つ母。「東吾妻は子育てのサポートが手厚くありがたい」と言う。中学生まで医療費無料、予防接種一部助成、小中学校入学時に祝い金というハード面もさることながら、長谷川さんが町に感じるのは、豊かな自然環境と心優しい地域住民というソフト面だ。「子どもの見守りや声掛けを通して、地域で子どもを育てる雰囲気があります。子育てまっただなかの人にとって、ハードとソフト両方がそろった東吾妻は『心強い』のひと言に尽きる」と長谷川さん。

昨年3月からは、町の観光大使に就任。「町外の人にも町の素晴らしさや、人と人の温かなつながりから感じられる住みやすさを伝えたい」と意気込む一方、「子供たちには、岩櫃山から自分たちが住む町を見渡し、素晴らしさに気づくことで町に誇りを持ってほしい」と願う。「山岳ランニングは、東吾妻の魅力を発見してもらうための手段」と笑顔を見せた。