14市町村、都内で2日 本県への移住PR

 首都圏から本県への移住を呼び込むため、県は2日、東京・有楽町の東京交通会館で「あなたの夢×移住先 マッチングフェア」と題した相談会を開く。これまでより会場を広げ、14市町村が個別相談ブースを出して魅力をPRする。

 来場者が興味のあるブースを選ぶ従来の形式に加え、初の試みとしてコーディネーターが来場者から思い描く生活スタイルや夢を聞き、実現に最適なブースを提案するコーナーを設ける。移住全般や就職、就農の相談ブースもある。

 藤岡市の古民家を復元してギャラリー・カフェを始めたり、明和町でナシ農家として独立したりした2組が移住経験を話す。

 相談会は2015年度から年数回、同会館のふるさと回帰支援センター内や銀座のぐんまちゃん家(ち)で開いてきた。より多くの市町村が参加し、多彩な形式で来場者のニーズに応えようと広い会場を用意した。

 正午開始。参加無料。問い合わせは県地域政策課(?027・226・2371)へ。